スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●小型パイプオルガンを作ってみよう。32


リードオルガンの筐体を利用するため、改造します。
reed organ の改造
裏板が乾燥のため外すとバラバラになってしまいましたのでボンドで修理しています。
裏板の修理・補強
リードオルガンの奥行きは30㎝程度大きくして利用しますので、拡大した後この裏板を使います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。