スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●初めて見たオルガン(メーカー不明)

手作りか、小規模経営か、中国整か?不明オルガン

今日、お客様が持ってこられたオルガンですが、メーカーの名前がどこにもありません。

チョウチン型のフイゴで、アクリル鍵盤ですが、もっともらしくオルガン壊想と右側から書かれています。

ビスはマイナスとプラスが混在していますが、フイゴにはまだ力がありますので、リードの掃除だけをしてほしいとのこと。

本人に伺って見ますと亡くなら姉にあたる方が持っておられたとのことで、いきさつは解らないとのことでした。

とにかく初めて見る形でした。音はあまりよくありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うむむーー
以前ネットで見た中国のメーカーのはかたちが違ったよーな
というかあの中国のは日本に入ってなかったのでは?
今は無くなったし

ゼンオンかどっかのOEMですかねー
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。