FC2ブログ

●HMV163をオーバーホールする。5

HMV163のオークキャビネットの天板を修理します。
163オーク天板

163の蓋の部分が左の画面のようにかなり状態が悪く、右端が欠落していました。

そこで別の家具から外した端材を右の画面のように埋め込みました。

うきアイロンで補修

表面の板の暴れは、アイロンで押さえます。

昔の家具の突板は膠で接着していますので、アイロンで熱を加えると膠が溶けだし、補修できることが多いのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR