FC2ブログ

●店主の闘病記6

6月13日・・・いよいよ手術の日

便秘状態のまま、午後1時から手術が行われた。

手術自体は4時間程度であるが、全身麻酔の前後一時間をあわせて、約6時間手術室にいたようである。

点滴による麻酔で、「眠くなりますよ」と言われて数秒で意識を失った。

術後「嶋村さん」という声で目が覚めて、一人部屋へ運ばれてきた。

女房が部屋で待ってくれていた。

仰向けのままで、体には点滴の管、痛み止めの管、化膿止めの管、排尿のための管、ドレイン(手術後の血を外部へ出す管)、酸素吸入の管と合計6本の管が繋がった状態である。

この状態で2日ほど過ごすことになる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

え?手術の写真は?
むりやり頼めば手術の写真撮ってもらえますよ
ってなことするのは私ぐらいか?(笑)
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR