FC2ブログ

●京都の某教会のオルガンを修理する。9

鍵盤下のピットマンにマスキングテープを貼る
ピットマン画像

過去の失敗の経験から、鍵盤下のピットマンにはマスキングテープで仮止めをする。過去にこの棒が作業中に抜けてしまってバラバラにになり、後で鍵盤を乗せたときに鍵盤の高さの調整に非常に苦労したことがある。

ピットマンのスティックには黒鉛を塗布して滑りやすくしておく。
黒鉛を塗布

梅雨時や湿気の多い日に、鍵盤の戻りが悪いときがあるが、スティックには黒鉛を塗って滑りやすくする。
黒鉛といっても、市販の6Bの鉛筆で十分である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR