FC2ブログ

●京都の某教会のオルガンを修理する。5

風袋(フイゴ)を取り外します。
フイゴを取り外す

本体から風袋を取り外したところです。

風袋の破れです。
フイゴの破れ

風袋は写真のようにあちらこちらに破れが見られますので、大袋、小袋とも取り外して、新しいものには張り替えます。

風袋が釘で打ちつけてあります。
フイゴの釘

このオルガンは戦前のものですが、戦後に一度修理をしてあるようですが、風袋を張るのに釘を多用しているようです。後にもう一度修理すること考慮して、膠だけで修理して欲しいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR