FC2ブログ

●京都の某教会のオルガンを修理する。1

戦前のヤマハ12号オルガンを修理する。

ヤマハ12号オルガン
京都の某教会から戦前のヤマハ12号オルガンの修理を頼まれました。
手元の資料で、画像を調べますと、持ち帰ったオルガンは、すでに燭台や持ち手等が取り去られています。
またかなり状態が悪く、ストップの文字もほとんど消えてしまっていて、判読できない状態です。
鍵盤は一つ落ち込んでおり、ペダルを踏んでもほとんど反応がありません。
裏板はビスを外すとバラバラにはずれてしまいました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR