FC2ブログ

●小型パイプオルガン製作パート2・その13

キャビネットに納める。
キャビネット

実は一年ほど前に作った7号機があるのですが、キャビネットは非常に善くできたのですが、登載していたパイプ群が気に入りませんでした。音のバランスが悪く、せっかくのキャビネットが、演奏すると台無しになります。そこで思い切って、このキャビネットのパイプをすべて今回作った物と入れ替えることにしました。ついでに送風装置も今回の静かでパワーのあるものに交換することにしました。
結果としてだいぶ納得のゆく製品になりました。調律、整音を繰り返し、デザインも少し手を加える予定です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素顔拝見

組み立ててくるとこんな風になるのですね。ご苦心のふいごと鍵盤にパイプの三つ揃えの素敵な素顔です。きっと素敵な音が出るのでしょうね。楽しみです。
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR