FC2ブログ

●小型パイプオルガンのキャビネットを作る。4

アンティーク家具屋の利点として、家具の使われているデザイン性の高いパーツを利用できる点が挙げられます。
譜面台
この譜面台は外国製リードオルガンに使われていたものですが、本体部分の損傷がひどく修理不可能であったものから、譜面台だけ利用することにしました。
譜面台だけでもとても値打ちがありますね。

天蓋の彫刻
天蓋の下の部分には家具の不要なパーツから写真のような彫刻部分を利用することにしました。
 
サイドボードの扉
キャビネットの下部の部分の扉の彫刻もなかなかのものです。
またヒンジも古くて味がありますね。

象嵌

ウインドチェストの前の部分にはワードローブに使われていた、象嵌の入ったオーク材を使います。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR