FC2ブログ

●超簡単、小型パイプオルガンを作ってみよう。17

ウインドチェストの裏板をつける。

裏板とフェルト

ウインドチェストのサイズにMDF板をカットし(ベニヤ板でも可)裏板を作る。裏板はオルガンに不具合が生じたときに、電磁弁の調整や、配線の断線等の修理のために対応できるように、接着剤でとめず、ビスで留めるようにするが、間に写真のようにフェルト等を貼ってで気密性を保つようにする。

CIMG8438.jpg

送風機(ブロワー)を外付けにする場合はウインドチェストの下部か側面に穴を空け写真のように風の通路を作っておく。ウインドチェストをとめたビスの上からマスキングを施し、空気漏れを防ぐようにする。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR