FC2ブログ

●超簡単、小型パイプオルガンを作ってみよう。16

キーボードを繋いで、テストする。

キーボードとコンバーター

ヤフオクで落札したコンバーターを使ってデコーダーへ直流24Vを送り、キーボードからはMIDIケーブルでデコーダーへ繋いで、もう一度、電磁弁の動きを鍵盤を使って49鍵すべてが正常に動くかどうかテストする。すべてカチカチと電磁弁が作動すればOKであるが、動かないものがあれば、電磁弁の配線、テンションや、角度等をチェックする。

分岐

自動演奏をする場合、一々、MIDIケーブルを、キーボードと自動演奏装置(MDF3)を差し替えるのは面倒なので、画像のようなものがあれば便利であるが、私の場合はカナダ製の装置を使っている。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR