FC2ブログ

●空気穴の出口をゴムからブナに変更しました。


★リード室を利用してのパイプオルガンの空気の通り道は、ブナの板に8mmの穴を空け真鍮のパイプを打ち込みました。以前のゴムにパンチで穴を空ける方法では、ビニールチューブが引っ張れたとき、ゴムが伸びて隙間ができ空気漏れが生じるようですので、硬いブナの12mmの板を張って穴を空けることにしました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR