スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★HMV蓄音機の修理 その2

香箱(バレル)を取り出す。
バレル

香箱とは、蓄音機のゼンマイが入っているケースのことですが英語ではバレルといいます。ちなみに柱時計等のゼンマイの箱もそういうらしいです。

バレル2

バレルの蓋を開けると中にはゼンマイが画像のように入っています。
これを散りだすわけですが、このままで引っ張り出すとゼンマイが飛び出し非常に危険です。ゼンマイは鋼でできていますのでダンボールの箱の中で引っ張り出します。

ゼンマイ部

取り出しますとこのようになっています。これを灯油と歯ブラシとウエスで洗います。
古いグリースが落とされて灯油が真っ黒になります。

グリスを塗布

ゼンマイに新しいモリブデングリースを塗布します。


スポンサーサイト
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。