スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●デルマルコリードオルガンの音

今日、某教会でリードオルガンの集まりがあった。

何人かの人が、リードオルガンを弾いて、お互いに学びあう会なのですが、その教会に設置してあるデルマルコのオルガンの使用で会がもたれました。

それなりにボリュームがあって、それなりの音が出ていたが、何か期待している音と違うのである。

音が現代的というか、古いリードオルガンの持っている哀愁みのある音ではないのである。

感想を求められたとき、そのことをいうと、私の他にも同意権の人が数人いたのである。

ある人は、デルマルコは音楽を奏でる楽器ではないとまで言い切った。

そういえば、リードオルガン教会の会員の人たちの演奏会で、デルマルコはみたことがない。

現在リードオルガンを製造しているメーカーはここしかないのであるが、やはり古いオルガンを見つけて、修理を施し、次世代に受け継いでゆきたいところである。
スポンサーサイト
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。