スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●交渉中のスクエアピアノ

1830年ころ ジョンブロードウッド・スクエアピアノ
ジョンブロ・スクエア

このピアノはイギリスのマンチェスター近くの、ある人が所有しているスクエアーピアノです。

この人は6月に引越しを予定しているということで、急にこのピアノを処分したいとの申し出がありました。

シリアルナンバーから推測して1830年ごろのものですが、状態はかなり悪いので、ゆずってもらうことができても、日本でかなりレストアする必要がありそうです。

時代から考えるとショパンが活躍していた時代のものですが、ジョンブロードウッドといえばベートーベンの愛用したピアノとして有名なので、どうしてもベートーベンのイメージが付きまといます。

さて交渉がうまく成立するかどうか、現地での私のビジネスパートナーの交渉力に期待しています。
スポンサーサイト
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。