スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●竹のバネのオルガンを発見



★2月24日に近くの道具市へ出かけて、小さなオルガンを落札しました。昨日修理をするために中を開けてみると、なんと風袋のバネに竹が使われているのを発見。戦時中の物資の乏しい時期に竹のバネを使ったオルガンが作られたということは聞いていましたが、実物を見たのはこれが初めてでした。

★リードはアルミでなくちゃんと真鍮が使われていました。保存状態が良かったので、竹のバネもまだ現役で使えそうです、資料としての価値もありそうですので大事にしたいと思います。修理をしてペダルを踏みますとギイギイという音がしましたので、蝋を塗りますとその音も収まりました。

スポンサーサイト
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。