スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●リードオルガン(ベル)を修理する1


★ベルのリードオルガンの修理にかかろうと思う。過去ベルオルガンは、私が最も多く輸入したメーカーだと思う。

★今回のものは、11ストップ、2スエルであるが、ストップの一本の表示がない、バスカップラーが付いているので、恐らくトレブルカップラーと思うが、それにしては、バスカップラーは機能しているのに、このストップを引いたとき高音部の倍音が機能していない。今日にでも内部を空けてみて点検をしてみようと思う。

★左のペダルが外れている。ペダルの金属プレートの部分がない、倉庫を調べてみて、ベルオルガンの修理不能のものがあれば、置き換える必要がある。

スポンサーサイト
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。