スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ミニ・パイプオルガン(その2)



★トラブル発生  小袋を取り付け、大袋に空気を送るべく、小袋を作動してみたところ一向に大袋が上下しない。いろいろ原因を探ってみると、ひとつの弁が空気室の中で外れていた。もうすでに接着剤で張り合わせた箇所なので、手が中に入らず、修理ができない。どうしたらよいのか2,3日悶々とした日が続いた。
もうこの計画も断念せざるを得ないかと思ったが、外側に空気弁を取り付ける設計を考えた。エンビの管と
CDの盤、プスティックの板とゴムベルトで空気弁を作成して二箇所取り付けた。

スポンサーサイト
プロフィール

嶋村 健治

Author:嶋村 健治
魅力ある商品を紹介してゆきます。
ホームページもご覧下さい。
エフペック・オルガン工房
エフペック・アンティークス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。